和語を使う

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


和語とは、広義には日本語のことですが、
狭義にはわが国の固有語としての
大和言葉を指します。
と言うとなんだかいわゆるひとつの「愛国心」
についての話が始まってしまいそうですが、
新明解国語辞典第6版からの引用です。
ぴったり対応していないかもしれないけれど、
たぶん「わかる」というのが和語で
「理解する」というのが漢語なのではないか
と思います。
たぶん。おそらく。

和語はやわらかく、女性らしく、
和風の感じがします。
漢語だと熟語に「する」をつければ
動詞になるので、
なんでも法則に当てはめようとするわたしには
合った考え方です。
しかし言葉が好きなだけに、
なんだかそれだとおもしろくないのです。
目の前にある材料を
とにかくすべて使ってみたい好奇心です。
たとえば「設える」「誂える」など、
もっとぱきっとした簡単な言葉に
置き換えられそうですが、
これらの言葉がなくならないように、
敢えて使ってみたいのです。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: