お気に入りのケースを置いていく

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


今日も身軽に出かけたいから、
おともはポシェット。

前に出かけたとき
出先で洟が出てきたから
やっぱりポケットティッシュは外せないな、
でもティッシュケースごとは入らない。
(ケースには予備のティッシュ1パックと
ゴミ袋が入れてある。)

しかたないな…と
ティッシュをケースから取り出して
ポシェットに押し込みました。

しかし、
マイバッグが入らない。

ショッピングバッグをもらってもいいのですが、
家に溜まってくると、なかなかしんどい。
職場のデスク脇のゴミ袋として
1日1枚消化しても、
もらう枚数の方が多い。
わたしにとってマイバッグは
優先度の高い持ち物なのでした。

うーむ、と思って
ようやく気がついた。

荷物が多いのは、
小物を仕分けるためのケースのせいでは?
このポシェットには
ポケットがたくさんついてるんだし。

前回のお出かけ時
名刺入れから交通系ICカードを取り出したものの、
まだまだ減らせるのでは。

まずは財布を抜いてみました。
そういえば、わたしがよく行くお店は
どこもクレジットカードが使えるし。
そう思い、クレジットカードと家の鍵を
ポシェットの中のポケットへ。

それでもマイバッグは入らない。

次は化粧ポーチです。
こないだ中身を厳選したから
ポーチはそのままでいいと思ってたのにな。
残念な気持ちとともに中身だけをポケットへ。

やっとマイバッグが入りました。
(左側の青いもの)

ポシェットにたくさんついている
ポケットの存在が意識に上っていなかったこと、
財布とポーチがすごく気に入っていたから
いつもそばにいてほしかったこと。
この2つがわたしの思考を曇らせていました。

でも荷物が重くてしんどいと
出かけている時間が楽しくなくなる。

体が快適であること。
それがわたしのお出かけの
最優先事項でした。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: