地震を想像して物を持つこと

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


昨日の朝の地震も
ゆっさゆっさゆれて
ちょっと怖かったし、
その前にGoogleニュースで
スロースリップについての記事が
たまたま目に留まり、
大きな地震がやってくることが
ちょっとだけ
リアルに感じられました。

とりあえず
寝ているときと出かけるときは
全身鏡を倒し(写真右側)、
フェイスミラーはスタンドから外して
鏡面を下にして平らなところに。
(といっても置いた天板は
腰の高さほどあるけれど。)

いざというときに
持ち出すべき物を
枕元に置いておくようにしようかな。

そしてやっぱり
もっと持ち物を
少なくした方がいいかな。
冷蔵庫と電子レンジ、
もういらないんじゃないかな、など、
いつもぼんやり考えていることを
実行に移してみようかと、
以前よりすこしだけ
具体的に考えたのでした。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: