余白を余白として楽しむ

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1101通目◯

余白を余白として楽しむ

2018年6月30日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで

今の仕事をもっと楽しく

できるようになる方法や考え方を

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

先日ひさしぶりにときめかない物を捨て、

どうしてこれまで捨てられなかったんだろう?

と考えた答えのひとつが

空いたスペースにいらんもんを

詰め込んでしまいそうで不安だから

でした。

 

心理的な理由もあるんじゃないかな、

と考え続けて思いあたったことは、

余白を余白として楽しめない不安かなあ、

と思いました。

 

これは時間に置き換えて考えると

わたしの場合、わかりやすいです。

 

スケジュールに空きがあると

そこに仕事を入れてしまう。

やることは際限なくあるけれど、

すべてやらなくてはいけないか?

と改めて問われると、

これはそうでもないかも、

自分がやらなくちゃいけないような

気がしているだけかも、

というものが少々出てきます。

 

だからつまり、

優先順位をうまくつけられないこと、

自分が優先したいことに沿った

生活ができていないこと、が

余白を余白として楽しめない不安、

になっているようでした。

 

今日、わたしは12連勤明け!の休日なので

時間の余白を楽しみたいと思います。

あなたは休日ですか?

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年6月30日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: