無洗米を使う

○生活のしくみ化だより 134通目○

無洗米を使う

2015年11月2日

 

このおたよりでは、

時間・空間・行動を管理して

もっと自分の思い通りの

日々を過ごしたい!

とお思いの方に

生活のしくみ化コンサルタントの私が

続けてきたこと、

現在試していることで

よかったことだめだったことなど、

きちんと系の内容を

お話ししていきます。

よろしければ参考に

なさってください。

登録者数:99名

 

○今日のおたより○

おはようございます。

昨日はどんな1日でしたか?

 

私は3年前に自炊をやめました。

「きちんとした生活をする人」として、

自炊をすることは守るべき要件だと

思っていたのですが、

品数を増やしたら仕込みのために

睡眠時間を減らしてしまい、

昼間にふらふらするように

なってしまったからです。

これでは本末転倒だと。

 

無洗米の宣伝文句のひとつに

「米のとぎ汁を流さなくて済むので、

赤潮の発生を防げる」というのが

当時ありました。

環境問題としてはもっと他に

手をつけるべきところが

あるのではないかなあ、

と思いつつ、

写真を見せられると

納得してしまい、

使い始めました。

 

やはり便利は便利ですね。

お米と水を炊飯器に入れて

スイッチを押せばいいだけなので、

時間が節約されるのは

もちろんのこと、

どんなに疲れていても

ごはんの支度ができます。

それから、風邪をひいて

しんどい時にも。

一人暮らしは

自由を謳歌できる代わりに、

病気になっても

ごはんの調達から

すべてを自分で

しなくてはなりません。

人にお願いするにしても

多少の工程がいります。

 

というわけで、

ばりばりと働きながらも

一人暮らしの方は

無洗米を家に置いておいては

いかがでしょう。

電気が使える程度の非常時には

大きな助っ人になってくれますよ。

 

というわけでみなさま、

体調には十分

お気をつけくださいませ。

2015年11月2日

伊藤 文

 

○セミナーのご案内○

【第二領域への投資が自動的にできる
生活のしくみ化セミナー

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらから
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちらから
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: