フリクションペンの寿命

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


わたしは2色のフリクションペンを
使っています。
メタルボディの
消しゴムにキャップがついているタイプで、
ゴールドのボディに黒インクを
赤のボディに赤インクを入れています。

赤いペンの消しゴムのキャップを
なくしてしまったので、
消しゴムは赤ペンの方ばかり
使っていたら、
消しゴムがちびてきたせいか、
消しカスがでるようになり
きれいに消えなくなってきました。

だからひさしぶりに
ゴールドのキャップを外してみたら
消しゴムの色がかなり変わっていました。

以前にプラボディのフリクションペンを
使っていた時も、
消しゴムがちびてきて、
ボディも傷だらけだったので、
このメタルボディに買い替えました。

フリクションペンの寿命は
わたしにとっては消しゴムの残量で
決まるようです。
メタルボディはこれからも
使いつづけられるわけだけど、
消しゴムのキャップも
なくなってしまったことだし、
新しいペンに買い替えてもいいかもな、
と思っています。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: