わたしがいつも疲れている理由

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1174通目◯

わたしがいつも疲れている理由

2018年9月11日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分らしさを表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

あるときから思ったこと。それは

元気なふりをするのをやめて、

「疲れていることを認めたい」

ということでした。

 

その頃からこのメールマガジンでも

「忙しくて疲れているわたしたちは」

という言い回しを使うようになりました

わたしたち疲れてるんだよね、

と慰め合いたい。

だからまずは自分と慰め合ったのです。

 

わたしがいつも疲れているのは、

運動不足で体力が不足しているとか

扁平足だとか

身体的な理由もあるのですが、

もうひとつあります。それは、

 

疲れていることを理由にして

誘いや依頼を断れること。

 

つまり、

すぐ疲れるのがしんどいと思いつつも、

疲れている状態が

自分にとって都合がいいのです。

 

これは、体調が悪くなくて

(良くて、ではなく、悪くなくて)、

予定がないなら、

ひとりで過ごしたくても、

他にやりたいことがあっても、

誘いや依頼を受けなくてはならない、

という思い込みからきています。

 

今これだけ仕事を抱えているから

何月まで予定を入れてはいけないな、

と仕事を理由に

プライベートの予定を断ることは

できるようになりましたが。

 

体調不良や人との約束がなくても

誘いや依頼を断る方法は

今すぐには思いつきませんが

(そのためには

罪悪感をなんとかしなくては

なりませんものね)、

いつも疲れている理由を

認識しておくだけでも

前進しているような気がします。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年9月11日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: