罪悪感を手放したい

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1176通目◯

罪悪感を手放したい

2018年9月13日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分らしさを表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

体調不良や人との約束があるときにしか

誘いや依頼を断れないのは

罪悪感を抱くから、

という話を一昨日したので

罪悪感ってなんだろう?

と考えていました。

 

辞書にあたれば

「罪をおかした、悪いことをした

と思う気持ち。」

(デジタル大辞泉より)

わたしの状況に当てはめて読めば

やるべきことをやっていない自分を

悪いと評価することによって

生じる気持ち、です。

 

やるべきことをやらないと

物事が前に進みません。

たとえば仕事であれば、お客様は

受けられるはずのサービスを

受けられなくなります。

お客様が買うと決心した時の

期待が満たされないから

不満が生じる。

きっとお客様は

わたしに悪い評価をするでしょう。

という一連のプロセスを想像するとき

わたしは罪悪感を抱きます。

 

罪悪感を手放す方法は

いくつかあります。

今思いつくところで言うと、

がんばってやるべきことをやる。

前の段落に書いた一連のプロセスを

想像しないようにする。

前の段落に書いた一連のプロセスを

想像しても、

なんとも思わないようにする。

 

さて、どれを選びましょうか。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年9月13日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: