結果を出すという義務のせい

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1187通目◯

結果を出すという義務のせい

2018年9月24日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分らしさを表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしの趣味は

喫茶・読書・書くこと、なので、

仕事をしながら、あるいは

仕事と兼ねてできることです。

 

読書・書くこと、の

中身が異なるだけで、

どうしてやる気が出ないのでしょう。

 

ぱっと思いついた理由は

結果を出さなくてはならない

義務があるから、です。

 

わたしは就職してこの方

ずっと会社員なので、

自営業がどんな風か

くわしくはわかりませんが、

 

おそらく自営業の場合、

やる気出なーいと言って

ぐうたらしていたら

売上が立たないこともある

と思います。

今月は売上0円でもいい!と

腹をくくれれば

働かない自由もあるのでは

ないかと思います。

 

でもわたしは固定給なので、

やる気出なーいと言って

ぐうたらしていても

お給料が振り込まれます。

 

だからその分、

ある程度の結果を出すことが

義務になっていて、

それを重たく

感じているのではないか。

 

同じ読書・書くこと、でも

結果を問われなければ、つまり

読んだり書いたりする内容が

なんでもいいのなら、

いくらでもできますから。

 

一昨日美容師さんに言われた通り

「今年の夏は特に暑かったから

疲れが出ているのでは」が

やる気の出ない理由だといいのですが。

それなら疲れが癒えさえすれば

やる気が出ますから。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年9月24日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: