作成者別アーカイブ: Fumi_ITOH

Fumi_ITOH について

1981年生まれ。 茨城県出身。 幼少の頃から、生活を整えることが得意であり、 小学生の頃に整理整頓に目覚め、また、高校生の時から早起きを継続中。 現在はさらに、生活全般のしくみ化を実践し、 第二領域の活動を積極的に実施中。 またこの経験を活かして、生活のしくみ化コンサルティングを実施し、 人がもっと時間を有効に活用でき、 よりよい未来に向けて行動するためのサポートをすることで、 人が未来に希望を持ち、 前向きに行動できる社会を築くことを目標としている。

専門家に聞いてみる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
アウトプットするより大事なもう1つのこと
あなたにしか言えないことがある
片付けたいあなたへ:タンスの引き出しと頭の中の引き出し


中学の卒業記念品で
印(左)をもらいました。
美術の時間に自分で図案を決めて
彫りました。

今だったらフルネームにして、
できれば書体を変えて彫り、
年賀状に押せるように作りますが、
その頃は若気が至っていたので、
アルファベットの名前に
双葉の柄を散らしてしまいました。

長さのある石なので、
印面を削りとって
彫り直したらいいかと思い、
この印自体は使っていないのに
ずっと捨てられずにいました。

そのことを、
昔、篆刻をやっていた父に相談したら
「その石はきっと
 200〜300円だろうから
 捨ててしまってもいいと思う。」
とのこと。
これでやっと捨てる決心がつきました。
詳しい人に価値を聞いてみるのも
物を手放すひとつの方法ですね。

ちなみに写真中央の印は
父が彫ってくれた印で、
この石も200〜300円だそうです。
こちらは毎年の年賀状に押しているから
捨てません。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: