カテゴリー別アーカイブ: 上品になる

大人の対応

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


すっかり梱包ができたオイルヒーター。
こうなってしまうと
早く手放したくなるものです。
もうキャスター付きじゃないから
掃除もしづらいですし。

集荷日を早めてもらおうと
指定の運送業者に電話をして
問い合わせ番号を伝えると
「その番号では承っていませんよ」
とのこと。なぜ?
引き取ってくれるという
オイルヒーターメーカーの営業所から
聞いた番号なのに。

もう早く手放したいわたしは、
それでは、と新たに
今日集荷してもらえるように
申し込みました。
そのあと確認しようと
オイルヒーターメーカーの
営業所に電話をすると、
まあ、土曜日なのでお休みでした。

そこでふと思い出しました。
こういう時によく確認せずに
早とちりで、とか、強引に、とか、
そうやって進めると
たいがい面倒なことになったよな、と。

問い合わせの電話番号は
東京の営業所だったけれど、
折り返しの電話で対応してくれたのは
京都の営業所でした。
最初に送り先として教わった住所は
東京の住所だったけれど、
京都の営業所が手配してくれた送り先は
東京じゃないかもしれない。
もしそうだったら、早とちりで
東京に送ってしまったらタイヘンだ!

だから今朝イチバンで
運送業者に電話をして、
今日の集荷をキャンセル。
手放したいとはやる気持ちを抑えて
京都の営業所に
配送の手配がどうなっているか
確認することにしました。
わたしが問い合わせた
運送業者の窓口と
京都の営業所が手配した
運送業者の窓口が
違うかもしれませんしね。

焦って強引に物事を
押し進めなくなったなんて、
大人になりました。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: