頭のモヤモヤが晴れる」カテゴリーアーカイブ

願いはこういう風に叶う

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1365通目◯

願いはこういう風に叶う

2019年3月21日

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

昨日はわたしがこの3月で任期を終える

社外の仕事の最後の会合に

行ってきました。

 

後任はこの人がやってくれたらいいなあ、

と思っていた人が、

後任者としてきていました。

びっくり!!

 

わたしは「この人がやってくれたらな」

と思っていることを

誰にも話していなかったから。

そしてその後任者とも

一度しか話したことはありません。

そして後任者を決めるのは

まったくの第三者である総務です。

 

わたしは「願いが叶った!」と

ものすごく喜んだけれど、

ファンシーな要素を一切排除して

今回のことを考えるとしたら、

なんらかの理由で総務の担当者も

その後任者のことを評価していて、

この仕事に適任だ、

と選んだのでしょう。

 

わたしがなぜその人に

後任になってもらいたかったかというと、

その仕事はとても楽しい仕事で、

後任者の楽しい雰囲気が

その仕事にぴったりだと思ったから。

 

というもっともらしい理由はあるけれど、

なぜわたしにその発想がもたらされたのか、

よーく考えると謎です。

 

人生の設定変更を提唱している

藤本さきこさんのブログに

「わたしの願いは

誰かの願いと一緒に叶う。

誰かの願いは

わたしの願いと一緒に叶う。」

と書いてあります。

今回の出来事はそれだな、と思いました。

 

その仕事の主催者は

後任を出してほしいと思い、

総務は誰かいないかな、と思う。

そこにわたしの「あの人がいい!」

という願いがすべりこんでくる。

ちょうどいいや、と神様が

3つまとめて叶えることになる、と。

 

だけどやっぱり

「楽しいあの人に後任をやってほしい」

とわたしがなぜ思ったのかは謎です。

この仕事の担当者を

2期連続でウチの部から出しているから

次は他部署から出ることはわかっていた。

でも他にもできそうな人たくさんいるのに。

 

それはきっとこのあと

誰かの願いを叶えるためなのでしょう。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年3月21日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: