健康になる」カテゴリーアーカイブ

声が出ない人へのいちばんの
いたわりは話しかけないこと

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1479通目◯

声が出ない人へのいちばんのいたわりは
話しかけないこと

2019年7月13日

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

昨日通勤途中でコンビニに寄り

買い物をしたら、レジで初めて

声が出ないことに気がつきました。

「袋いりません」と言いたいのに

空気しか出てこない!

 

仕事で同僚と話すうちに

少しずつ出てきて

ミッキーマウスみたいな声に

なりました。

 

大丈夫?

今日はもうしゃべっちゃダメだよ。

早く帰って寝なよ。

 

いろいろいたわってくれるのは

ありがたい。

 

けれどもその日話した

同僚との会話を思い返すと

いちばん喉を使わないで済んだのは

わたしの声の変化に触れない同僚との

会話でした。

 

いたわりの声をかけられると

お礼を言ったり

弁明してしまったりするから。

 

いたわってくれるのは

その人たちの愛の表現だと

わかっちゃいるけど。

「けど」って言いたくなるわたしがいる。

それはなぜ?

 

自分が抱いた不満を

受け止めてほしい、

と思っているから。

 

だからそういった不満を

ノートに書くときに、

自分の頭の中で言っている言葉よりも

汚い言葉を使って、

強めに不満を吐き出すようにしています。

そうしたら自分の本当の気持ちが

出てきやすいかなあと思って。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年7月13日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us:
error