カテゴリー別アーカイブ: 素敵な物に囲まれる

買い物も断捨離も、成功させるには
今この瞬間を味わうこと

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1254通目◯

買い物も断捨離も、成功させるには
今この瞬間を味わうこと

2018年11月30日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日の帰り道、

商業施設の中を通っていたら、

素敵な絵を見つけました。

 

CHANELの香水瓶が

花になっている絵。

 

これまでにも

絵を所有してみたい

と思ったことはあったけれど、

なにせ一点モノだし、高いしで、

飽きてしまったらどうしよう、と

今まで踏み出せずにいます。

(海外出張で知り合った画家に

上記の悩みを4年越しに

2回も相談した話はこちら

 

今回は見た瞬間に「わあ♡」と

ときめいたのだけど、

同時に湧いてきた気持ちから、

「絵を所有すること」に対する

わたしの設定が見えました。

 

なにを思ったかというと、

「俗っぽい絵。」

 

絵を所有するなら

高尚な絵を選ばなくては、

と思っていたみたいです。

高尚=芸術的価値が高い、

というイメージを持っていましたが、

わたしは芸術的価値がわからないので

(美術館でも「いいなー」

「きれいだなー」と思うだけ)

評判をもとに買うんでしょう、きっと。

判断を他人に委ねてる。

 

それから、POPアートを

バカにしていました。

POPアートといえば

商業主義、本物じゃない、

というイメージ。

量産されて、ありふれているから

価値がない、と思っている。

 

「商業主義」のイメージは

お金を儲けられれば

お客さんを騙してもいい。

 

ん??騙されるってなに??

 

わたしにとっては、

自分が期待していたのとは

異なるものが提供されたときに

感じる気持ち、というイメージ。

 

「期待と異なる」って

自分が事実を見ていなかっただけのこと。

手にした瞬間に

「わあ♡」とときめければ

その時点でその買い物は成功だし、

その後も見たり使ったりできたら

大成功です。

 

後悔する買い物って、

自分の好みを

自分が十分把握できていないときか

買った直後に

好みが変わったときに起こります。

 

気持ちは変わりうるもの。

好みが変わらないかどうかなんて

わからない。

 

だからますます、

手にした今この瞬間にときめければ

その買い物は成功です。

 

そしてこれは、

物を手放すときにも

持ち続けるか否かの判断を

カンタンにしてくれます。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年11月30日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
次の1歩を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: