カテゴリー別アーカイブ: 上品になる

上品になるには

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
普通のこと、目の前のことに
目を向けることで
あなたが自分の特別さに
気がつけることのお手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


ベージュの小物が目についたので
茶色の小物と並べて
撮ってみました。

子どものころは
きれいな色=鮮やかな色
と思っていました。
でも大人になって
鮮やかでない色
きれいだと思うようになりました。
ベージュもそんな色です。

財布(中央)もまさか
こんな色を選ぶとは
思っていませんでした。
でも、地味で目立たない色だから
長く持てる
という消極的な理由で
この色を選んだわけではなくて、
見たときに「はっ!」と
心惹かれたのです。
上品な色…!と思って。

そもそも上品とは
どういう意味でしょう?

辞書をひもとくと
品・品格・品位・気品・上品
はおたがいがおたがいを説明し合う
同じ意味の言葉です。
品位の説明の中に気高さが、
上品の説明の中に洗練が
出てくるので、
それをたよりに次々と調べてみると、

上品とはつまり
物静かでゆとりのあること
学問・技芸・言行の程度が高いこと

とまとめました。

わたしも上品になりたいと
つねづね思っておりますので
上記の意味から
行動指針をたてますと、

1.本をたくさん読む。
物静かであること、
学問・言行の程度が高いこと、
を実現できます。

2.スケジュールをつめこみすぎず、
物を持ちすぎない。

ゆとりのあること
を実現できます。

これからもそれを実現するための
ご提案をしてまいります。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: