カテゴリー別アーカイブ: もの

ずっと素敵だと思いつづけられる物を持つには

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
普通のこと、目の前のことに
目を向けることで
あなたが自分の特別さに
気がつけることのお手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


ひさしぶりに和食器を使いました。
学生時代にたち吉のセールで
買った物です。
安かったけれど、
未だに「買ってよかった!」と思えます。

「セール品だ」と思うと大事にできない
という話を書いたことがありますが、
なぜこの和食器は
セール品だったのに
未だに大好きなんだろう。

ほかにも長く素敵だと
思い続けている物を
リストアップして、
その共通点を考えてみると、

まず、
長く素敵だと思い続けるには
それ以前に、
それに飽きないことが必要
なので、
流行り廃りのない
シンプルなデザインであること
が基本として挙げられます。

そして、わたしの場合は
それを手に入れたときのストーリーを
語れる物が多いです。
それはつまり
思い入れがあるということ。
思い入れは
その物と自分だけの関係を結びます。
するとお店にあったときは
量産品だったとしても、
思い入れができた時点で
特別な物になる。
手に入れたときのストーリーは
変わらぬ過去の出来事
なので、
素敵だと思いつづけられます。

最後に、実用品である、
という共通点もありました。
実用品であるということは
使われるということ。
つまり手にするたびに
思いを再確認・更新していきます。
また、それを必要としていることが
手放す理由を消していきます。

シンプルなデザインの実用品で、
思い入れを持てるくらい
心から気に入った物を選ぶこと。
これが、
ずっと素敵だと思いつづけられる物を
持つ方法です。


◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: