カテゴリー別アーカイブ: 装いを整える

お金をかけずに自分らしいファッションをするには

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
普通のこと、目の前のことに
目を向けることで
あなたが自分の特別さに
気がつけることのお手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


今シーズンで着用3シーズン目の
アンゴラ混のコート。
軽くてやわらかくてあたたかくて
いつまでも着ていたいのですが、
よく見ると袖口の毛羽が
なくなっています。

やっぱり服は消耗品か…
と思いつつも、以前本で、
着用後にブラシをかけて
親の代から着ているコートの話を
読んだことがあるな、
と思い出しました。
ということはわたしも
着方と手入れのしかたに気をつければ
長く着られるはず。

服を長く着ると良いのは、
1点にお金をかけられるようになること、
つまり
質の良い服を着られるようになること。
それから、

服は
本やCDのように
名前がついているわけではなく、
台所用品のように
年中使われるわけではなく、
機能を第1優先に
買われるわけでもないので、
過去に販売された服と
まったく同じ服を手に入れるのが
難しい。
逆にいうと、
長く着るほど
その服の稀少性が高まる

ということです。

だから
自分らしいファッションをするには
今シーズンの売り場から
一生懸命探すだけでなく、
自分のクローゼットの中の服を
きちんと手入れしながら
もう今は手に入らない服を着る、
ことも有効です。

関連記事
服をかっこよく着るのは新しく買うだけじゃない


◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: