カテゴリー別アーカイブ: 頭のモヤモヤが晴れる

悲壮感につつまれなければ大丈夫

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1065通目◯

悲壮感につつまれなければ大丈夫

2018年5月23日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで

今の仕事をもっと楽しく

できるようになる方法や考え方を

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

せっかく土日に睡眠を十分にとり

体力を回復したのに、

月曜日からスケジュールはぎゅうぎゅうで、

早速体力を使い果たしていました。

 

「もうこんな仕事いやだよー!」

と以前は心の中で、ときには実際に

泣いていたところですが、

この記事のときから

ちょっと変わってきました。

 

それで思ったことは、

体が疲れていることと

それにげんなりしてしまうことは

別だ、ということ。

自分にはどうにもできない

状況にいるように思えても、

悲壮感につつまれさえしなければ、

実は目の前のことを

淡々とこなせるということ。

 

でも無理矢理ポジティブに思っても、

苦しい気持ちをないことにしようとしても、

反動でもっと苦しくなるだけ

 

もっと自然に苦しくなくなるには、

苦しさを味わって味わって、

それをノートに書いて吐き出して、

余裕があれば、

どうすれば良かったのか書き出す。

わたしも仕事で恥ずかしい思いをしては

自己嫌悪に陥って泣いたりしたものでした。

(よく泣きますね(笑)。)

それを通り過ぎて、

「悲壮感につつまれさえしなければ

大丈夫かも」

と思えるところまできた。

遠回りですが、

その道を歩いていくのが

いちばんラクな気がします。

 

その前にもちろん、

健康を害さないのがいちばんですよ。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年5月23日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: