タグ別アーカイブ:

手にとれる物の愛しさよ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


最近また紙の本を読んでいます。

本を持ったり
ページをめくったりする動作、
本の重さと紙の手触り、紙の色、
好きなお店のブックカバー、
印刷されるとほかの本になり得ないこと、
それらを愛しく感じているからです。

それは眼鏡に対してもそう。
かける、外す、上げる、レンズを拭く
動作のおかげで
眼鏡をかけている感じを味わえて
愛しく感じます。

オーディオの音量つまみをまわす動作、
アナログテレビのチャンネルつまみを
まわす動作。
昔は「チャンネルをまわす/かける」
なんて言いましたっけ。
(チャンネルをかける、
 はウチだけか?)

VRでも五感を刺激するし
手応えもある。
コンピュータが出てきて
「キーボードをたたく」という
新たな好きな動作も出てきた。

物があるから
それを使う動作ができて、
その動作を表す言葉ができて、
それを使い分けられる自分になれる。
すべての動作を
「熟語+する」で言うよりも楽しい。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: