タグ別アーカイブ: 人生における買い物が終了する

買い物はあなたを幸せにするか

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1249通目◯

買い物はあなたを幸せにするか

2018年11月25日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日は喪用のバッグを買いました。

喪用だけど形がとても気に入って

ときめいたくらいです。

 

ということで今日は

買い物についての一考察です。

 

あなたにとって、買い物とは?

 

わたしにとっては、

お金と物を交換する行為。

使って楽しむ時間が本番なので、

買い物の時間は本番ではない。

だから買い物ばかりしているのは

ダメ、という定義でした。

 

ところでわたしは2013年から

仕事ができない悩みを解決するために

片付けをしていました。

物の購入や管理に時間を割かずに、

少しでも仕事に回せるように、と。

そのことをこのメールマガジンでは

人生における買い物が終了する

なんて言い表していました。

買い物は自分に良いことをもたらさない

と信じていることが現れているような

表現です。

 

一方、

買い物が楽しい!と思った日として

とても印象に残っているのは

去年のクリスマスです。

かわいい物に囲まれるって幸せ!

と思ったのでした。

 

仕事ができるようになるために

片付けをし始めてから、わたしは

仕事ができるようになったかというと

残念ながら

そうではありませんでした。

努力不足だと自分を責めたら

解決する、という問題では

なかったのでしょう。

 

ということは、買い物は

仕事にとっての直接的な悪ではない、

ということです。

 

結局、買った物を

見る度に、手にとる度に、使う度に、

幸せを感じられるような

物に囲まれたいのであって、

買い物はそのための手段の一つ。

できてもできなくても

どちらでも良いこと。

 

ということは、

見たり触れたり使ったりしても

幸せを感じられなくなったら

手放しどきだということですね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年11月25日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
次の1歩を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: