サイト紹介とプロフィール

このサイトについて

このサイトでは、
シンプルライフの作り方や考え方をお伝えする
生活のしくみ化だより
というメールマガジンと、
理想の自分を生きるための
いろいろな気づきを綴ったブログを
トップページに順番に掲載しています。

ぜひぜひご意見、ご感想を
こちらからお寄せください。

著者について
fullsizerender

伊藤 文(いとう ふみ)
ミニマリスト
1981年生まれ。
茨城県出身、名古屋市在住。

<プロフィール>

私は本業では
専門職に就いています。
「学生の仕事は勉強だから
勉強は一生懸命やりなさい」
という親の教えに従って、
ずっとずっと頑張ってきました。

成果を出すために、
片づけもしたし、
早起きして時間も捻出したし、
テレビを見るのもやめたし、
着る服や食べるものを決めて
その分浮いた脳のメモリーを
仕事に注ぎ込みました。

幸運なことに
その努力が報われて、
今、私は
小さい頃に思い描いていた
理想の大人になれました。
でも。

スキルアップして
仕事の経験を積んでも
仕事はただただ忙しくなるばかり。
「このままずっとこうなのかしら…」という
不安が私の心に芽生え始めました。

こんな生活ずっと続けられないな…
と思いながらも、
これまで積み上げてきた経験や
仕事のやりがいや面白み、
安定した収入が
なかなか手放せない…

小さな頃に思い描いていた自分に
せっかくなれたのに、それでもなお、
「なんか違うな…」
と思ってしまうのは、
今の自分が本当はどうしたいか
に、ちゃんと向き合って
なかったからでした。

親や先生の言うことは正しいと
疑いもせずにがむしゃらに頑張ってきた。
それに、
今手にしているキャリアや収入を
手放すのも怖い。
だから自分と向き合わずに、
目の前のことに忙殺されることを
充実だと思い込んでいたんです。

『人生がときめく片づけの魔法』
に従って片づけるうちに、
少しずつ、
自分と向き合えるようになってきました。
自分が本当はどうしたいのか、
やっと言葉にできるようになりました。

それでわかったことのひとつが、
これまでの自分のがんばりも
ちゃんと認めてあげたい
ということです。そしてまだ、
「家でひとりで働きたい」
という理想と現実は繋がらないけれど、
理想に向かって今できることって
たくさんあると思うんです。

だから、これまでの私と同じように
日常が大変すぎて
落ち着いて理想を
思い描くことすらできなかったり、
理想と現実が繋がらなくて
モンモンしているあなたに、
身の回りを整えて
「シンプルライフ」を作ることによって
今の自分をちゃんと認めてあげて、
自分は本当はどうしたいのかを
言えるようになり、
理想の自分を生きるために
今できること
をお伝えしています。

Instagramでは写真で
片づけによって
「シンプルライフ」を作る方法を
具体的にご紹介しています。
そちらもあわせて
見ていただけるとうれしいです。